研究業績

  1. 2018

    国際会議

    On Computation of Numerical Solutions to Hamilton-Jacobi Inequalities Using Gaussian Process Regression
    Kenji Fujimoto, Hirofumi Beppu, Yuji Takaki
    Proceedings of 2018 Annual American Control Conference (ACC), pp. 424–429(2018)
  2. 2018

    国際会議

    On Gaussian Kernel-based Hamilton-Jacobi-Bellman Equations for Nonlinear Optimal Control
    Yuji Ito, Kenji Fujimoto, Takayoshi Yoshimura, Yukihiro Tadokoro
    Proceedings of 2018 Annual American Control Conference (ACC), pp. 1835–1840(2018)
  3. 2018

    論文

    Numerical Solutions of Hamilton-Jacobi Inequalities by Constrained Gaussian Process Regression
    Kenji Fujimoto, Hirofumi Beppu, Yuji Takaki
    SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, vol. 11, no. 5, pp. 419–428(2018)
  4. 2018

    論文

    パラメータ変動に対してロバストなLQ最適制御の枠組みの提案
    藤本 健治, 大倉 裕貴
    計測自動制御学会論文集, vol. 54, no. 1, pp. 138–145(2018)
  5. 2018

    論文

    Input Design for Kernel-Based System Identification from the Viewpoint of Frequency Response
    Yusuke Fujimoto, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    IEEE Transactions on Aurtomatic Control, vol. 63, no. 9, pp. 3075–3082(2018)
  6. 2018

    国内会議

    パラメータ変動の2階の変分を考慮したロバスト軌道設計と最短時間制御問題
    中川 弘喜, 藤本 健治, 丸田 一郎
    第62回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(2018)
  7. 2018

    国内会議

    連続時間システム同定に基づいたアークセンサの開発
    田中 恵輔, 丸田 一郎, 藤本 健治, 西田 吉晴, 大根 努, 藤井 達也
    第62回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(2018)
  8. 2018

    国内会議

    確率的勾配降下法を用いたHamilton-Jacobi-Bellman方程式の数値解に基づく非線形最適制御
    大津 智宏, 丸田 一郎, 藤本 健治
    第62回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(2018)
  9. 2018

    国内会議

    ロドリゲスベクトルを用いた宇宙機の状態推定における非線形性の削減
    西岡 寿朗, 丸田 一郎, 藤本 健治
    第5回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集(2018)
  10. 2018

    国内会議

    ノンパラメトリックPWAモデルに基づくシステムの最適制御
    田邉 航介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第5回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集(2018)
  11. 2018

    国内会議

    ガウス過程状態空間モデルに基づくシステム同定に関する一考察
    大谷 拓也, 丸田 一郎, 藤本 健治
    第5回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集(2018)
  12. 2018

    国内会議

    車両の交差に必要なリニア信号機の最小数
    犬塚 康介, 東 俊一, 丸田 一郎, 有泉 亮, 浅井 徹
    第5回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集(2018)
  13. 2018

    国内会議

    ハミルトン系のIFTにおける近似微分器を用いた散逸要素の最適調整
    佐藤 訓志, 藤本 健治
    第5回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, Fr51-1(2018)
  14. 2017

    総説・解説(学術雑誌)

    ベータダイバージェンスを用いたロバストフィルタの構築
    福永 修一, 藤本 健治
    計測と制御, vol. 56, no. 9, pp. 650–655(2017)
  15. 2017

    国内会議

    二輪ローバーの状態制約を満たした軌道生成手法の検討
    濱田 聖司, 藤本 健治, 浜本 研一
    第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 321-2(2017)
  16. 2017

    国内会議

    ガウス過程回帰を用いたHamilton-Jacobi不等式の数値解法
    別府 啓史, 高木 友士, 藤本 健治
    第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 136-8(2017)
  17. 2017

    国内会議

    周期的定常H∞フィルタを用いた車両系のマルチレート状態推定
    上原 水優, 丸田 一郎, 藤本 健治, 浜本 研一
    第60回自動制御連合講演会予稿集, SuD1-6 (2017)
  18. 2017

    国内会議

    手動操縦データに基づくマルチコプターの閉ループ同定
    堀 隆昌, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 61, 311-6(2017)
  19. 2017

    国内会議

    冗長な座標で定義されたポート・ハミルトン系の安定化
    松本 祐樹, 藤本 健治
    第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 1C1-5(2017)
  20. 2017

    国内会議

    ガウス過程状態空間モデルに対するモデルの不確かさを考慮した出力フィードバック制御則の設計
    高木 友士, 藤本 健治
    第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 1B2-3(2017)
  21. 2017

    国内会議

    変分ベイズ法に基づいた非線形状態空間モデルのシステム同定:変分事後分布の多峰性を捉える方策
    谷口 明宏, 藤本 健治, 西田 吉晴
    第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 3C2-3(2017)
  22. 2017

    国内会議

    入力制約を考慮した母関数法による近似的な最適軌道生成
    星山 法行, 藤本 健治
    第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 1C1-4(2017)
  23. 2017

    論文

    Optimal Distance Function for Locally Weighted Average Prediction of Just‐in‐Time Methods
    Yusuke Fujimoto, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Asian Journal of Conrtol(2017)
  24. 2017

    論文

    Identification of Multiple-Mode Linear Models Based on Particle Swarm Optimizer with Cyclic Network Mechanism
    Tae-Hyoung Kim, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie, Semin Chun, Minji Chae
    Mathematical Problems in Engineering(2017)
  25. 2017

    論文

    ルベーグサンプリングのもとでのシステム同定
    川口 貴弘, 彦野 壮三朗, 丸田 一郎, 足立 修一
    計測自動制御学会論文集, vol. 53, no. 3, pp. 236–243(2017)
  26. 2017

    国際会議

    On output feedback controller design for Gaussian process state space models
    Yuji Takaki, Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2017 IEEE 56th Annual Conference on Decision and Control (CDC), pp. 3652–3657(2017)
  27. 2017

    国際会議

    On variational Bayes for identification of nonlinear state-space models with linearly dependent unknown parameters
    Akihiro Taniguchi, Kenji Fujimoto, Yoshiharu Nishida
    Proceedings of the 56th Annual Conference of the Society of Instrument and Control Engineers of Japan (SICE), pp. 572–576(2017)
  28. 2016

    国内会議

    閉ループ系の部分空間同定に関する考察
    井上 晃成, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第59回自動制御連合講演会予稿集, ThD4-1(2016)
  29. 2016

    国内会議

    Hansenの方法に基づいた非線形系の閉ループ同定
    岸本 紘明, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第59回自動制御連合講演会予稿集, ThD4-4(2016)
  30. 2016

    国内会議

    ルベーグサンプリングを用いたシステム同定法とその統計的性質
    川口 貴弘, 彦野 壮三朗, 丸田 一郎, 足立 修一
    第3回 計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(CD-ROM), ROMBUNNO.2C1‐3(2016)
  31. 2016

    国内会議

    Hopf-Cole変換と状態フィードバックを用いた粘性Burgers方程式の非線形最適制御
    岩本 智文, 藤本 健治
    第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 1C1-2(2016)
  32. 2016

    国内会議

    確率パラメータをもつ線形システムのリスク鋭敏型線形制御
    伊藤 優司, 藤本 健治, 田所 幸浩, 吉村 貴克
    第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 2C2-1(2016)
  33. 2016

    国内会議

    周波数領域における相互情報量を用いた能動学習
    井上 鉄平, 藤本 健治
    第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 2C2-4(2016)
  34. 2016

    国内会議

    Null motionとモデル予測制御を用いたコントロール・モーメント・ジャイロの特異点回避制御
    倭 誉, 藤本 健治
    第60回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 363-1(2016)
  35. 2016

    国内会議

    H∞フィルタを用いたマルチレート状態推定
    大路 悠友, 藤本 健治
    第60回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 311-3(2016)
  36. 2016

    国内会議

    非線形特異値解析とカーネル主成分分析の関係性について
    大谷 拓也, 井上 鉄平, 藤本 健治
    第60回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 141-5(2016)
  37. 2016

    国内会議

    変分ベイズ法に基づいた非線形状態空間モデルのシステム同定:モデルがパラメータについて線形な場合
    谷口 明宏, 藤本 健治, 西田 吉晴
    第60回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 113-3(2016)
  38. 2016

    国際会議

    System identification under Lebesgue sampling and its asymptotic property.
    Takahiro Kawaguchi, Sosaburo Hikono, Ichiro Maruta, Shuichi Adachi
    55th IEEE Conference on Decision and Control, CDC 2016, pp. 2079–2084(2016)
  39. 2016

    国際会議

    Analysis of difficulty in estimating physically-meaningful model parameters based on normalized parameter sensitivity plot
    Ichiro Maruta, Atsushi Baba, Shuichi Adachi
    Proceedings of the IEEE Conference on Decision and Control, vol. 2016-February, pp. 6686–6691(2016)
  40. 2016

    国際会議

    On stochastic optimal control for linear systems with robust stability
    Yuji Ito, Kenji Fujimoto, Yukihiro Tadokoro, Takayoshi Yoshimura
    Proceedings of 2016 IEEE 55th Conference on Decision and Control (CDC), pp. 5390–5395(2016)
  41. 2016

    国際会議

    On system identification for ARMAX models based on the variational Bayesian method
    Kenji Fujimoto, Yuji Takaki
    Proceedings of 2016 IEEE 55th Conference on Decision and Control (CDC), pp. 1217–1222(2016)
  42. 2016

    国際会議

    On periodic Kalman filters and multi-rate estimation
    Kenji Fujimoto, Yusuke Oji, Kenichi Hamamoto
    Proceedings of 2016 IEEE Conference on Control Applications (CCA), pp. 934–939(2016)
  43. 2016

    国際会議

    On linear solutions to a class of risk sensitive control for linear systems with stochastic parameters: Infinite time horizon case
    Yuji Ito, Kenji Fujimoto, Yukihiro Tadokoro, Takayoshi Yoshimura
    Proceedings of 2016 American Control Conference (ACC), pp. 6580–6585(2016)
  44. 2016

    論文

    Simultaneous Estimation of the SOC and Parameters of Batteries for HEV/EV
    Atsushi Baba, Kinnosuke Itabashi, Nozomu Teranishi, Yoshihiro Edamoto, Kensuke Osamura, Ichiro Maruta, Shuichi Adachi
    SAE Technical Papers, vol. 2016-April(2016)
  45. 2015

    論文

    Discrete-Time Linear Quadratic Optimal Control via Double Generating Functions
    Dijian Chen, Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Tatsuya Suzuki
    IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol. E98.A, no. 3, pp. 833–842(2015)
  46. 2015

    論文

    ノンパラメトリック表現を用いたデータ駆動制御
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 51, no. 12, pp. 829–835(2015)
  47. 2015

    論文

    能動的外乱除去制御器を用いた場合の閉ループ系の安定性解析とその応用
    杉山 開路, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 51, no. 7, pp. 494–502(2015)
  48. 2015

    論文

    推定Hessianを利用したノンパラメトリックPWAモデルの構築法
    藤本悠介, 丸田一郎, 杉江俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 51, no. 3, pp. 197–205(2015)
  49. 2015

    論文

    HEV/EV 向けリチウムイオン電池の充電率とパラメータの同時推定
    馬場 厚志, 板橋 欣之介, 寺西 望, 枝本 吉広, 長村 謙介, 丸田 一郎, 足立 修一
    自動車技術会論文集, vol. 46, no. 1, pp. 97–102(2015)
  50. 2015

    国内会議

    非負システムを対象とする部分空間同定法
    井上 晃成, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 59, pp. 342-6–342-6(2015)
  51. 2015

    国内会議

    A*アルゴリズムによる有限アルファベット制御
    四方田 真美, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 59(2015)
  52. 2015

    国内会議

    リアルタイムプライシングにおける最適抽選型自動デマンドレスポンス
    北尾 太市, 丸田 一郎, 東 俊一
    第2回制御部門マルチシンポジウム, 531-2, PS-12(2015)
  53. 2015

    国内会議

    複数の制御器のなめらかな切替法の提案
    竹内 智哉, 藤本 健治, 赤塚 久哉
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 523-4(2015)
  54. 2015

    国内会議

    非線形最適制御のためのシステム同定と制御器設計の統合化手法
    伊藤 優司, 藤本 健治, 田所 幸浩, 吉村 貴克
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 512-1(2015)
  55. 2015

    国内会議

    勾配ベイズ法によるロバストな状態空間モデルのシステム同定
    石神 孝容, 藤本 健治, 西田 吉晴
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 512-2(2015)
  56. 2015

    国内会議

    母関数法を用いた二足歩行ロボットのオンライン歩容生成と実機実験
    山田 崇, 藤本 健治
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, PS-25(2015)
  57. 2015

    国内会議

    LMIに基づくAnti-windup補償器によるPilot-Induced Oscillationの抑制
    山本 啓貴, 藤本 健治
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 731-2(2015)
  58. 2015

    国内会議

    粒子法に基づく連続体交通流モデルの離散化とその性質
    岩本 智文, 藤本 健治
    第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, PS-33(2015)
  59. 2015

    国内会議

    信頼度を考慮したばらつき抑制のための確率最適制御
    井上 鉄平, 藤本 健治
    第58回自動制御連合講演会講演論文集, 2D2-5(2015)
  60. 2015

    国内会議

    Hopf-Cole変換を用いたBurgers方程式の最適制御とその性質
    岩本 智文, 藤本 健治
    第58回自動制御連合講演会講演論文集, 2D2-4(2015)
  61. 2015

    国内会議

    非線形システムに対する二重母関数法を用いた最適軌道生成の数値計算
    星山 法行, 藤本 健治
    第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 144-4(2015)
  62. 2015

    国内会議

    変分ベイズ法に基づくARMAXモデルのシステム同定
    高木 友士, 藤本 健治
    第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 264-3(2015)
  63. 2015

    国内会議

    平衡化打切法を用いたdynamically substructured sytemsのモデル低次元化
    塩見 勇祐, 藤本 健治
    第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 324-1(2015)
  64. 2015

    国内会議

    ポート・ハミルトン系で表された宇宙機の偏差クォータニオンフィードバック安定化
    松本 祐樹, 藤本 健治
    第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 154-4(2015)
  65. 2015

    総説・解説(学術雑誌)

    区分的アフィンシステムの同定(<特集>システム同定と推定の最近の動向)
    丸田 一郎
    システム/制御/情報 : システム制御情報学会誌, vol. 59, no. 5, pp. 180–185(2015)
  66. 2015

    総説・解説(学術雑誌)

    ArduinoとLEGO部品を用いた教育用自走式倒立振子
    丸田 一郎
    計測と制御, vol. 54, no. 3, pp. 196–199(2015)
  67. 2015

    国際会議

    Continuous-time system identification of rechargeable battery in electric vehicles in consideration of temperature characteristics
    Sosaburo Hikono, Ayane Sugiura, Takahiro Kawaguchi, Atsushi Baba, Ichiro Maruta, Shuichi Adachi
    2015 IEEE Conference on Control and Applications, CCA 2015 - Proceedings, pp. 1939–1944(2015)
  68. 2015

    国際会議

    Randomized automated demand response for real-time pricing
    Shun-Ichi Azuma, Tsuyoshi Nakamoto, Shinsaku Izumi, Taichi Kitao, Ichiro Maruta
    Proceedings of 2015 IEEE Power & Energy Society Innovative Smart Grid Technologies Conference (ISGT), ISGT2015-000083(2015)
  69. 2015

    国際会議

    On linear solutions to a class of risk sensitive control for linear systems with stochastic parameters
    Yuji Ito, Kenji Fujimoto, Yukihiro Tadokoro, Takayoshi Yoshimura
    Proceedings of the 54th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 6516–6523(2015)
  70. 2015

    国際会議

    On finite time optimal control for discrete-time linear systems with parameter variation
    Kenji Fujimoto, Teppei Inoue, Shun Maruyama
    Proceedings of the 54th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 6524–6529(2015)
  71. 2015

    国際会議

    Numerical approach for nonlinear optimal control problems based on double generating functions
    Zhiwei Hao, Qiuhua Zhang, Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 54th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 3218–3223(2015)
  72. 2015

    国際会議

    Double generating function approach to discrete-time nonlinear optimal control problems
    Dijian Chen, Kenji Fujimoto, Tatsuya Suzuki
    Proceedings of the 54th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 3894–3899(2015)
  73. 2015

    国際会議

    Optimal gait generation of constrained compass biped robot via generating function approach
    Dijian Chen, Kenji Fujimoto, Tatsuya Suzuki
    Proceedings of 2015 Annual Conference of the Society of Instrument and Control Engineers of Japan (SICE), pp. 626–631(2015)
  74. 2015

    国際会議

    Double generating functions method for finite time LQ optimal trajectory generation problems
    Hao Zhiwei, Zhang Qiuhua, Fujimoto Kenji
    Proceedings of the 34th Chinese Control Conference (CCC), pp. 2490–2495(2015)
  75. 2015

    国際会議

    A unified approach of control and identification for optimal control of non-linear systems
    Yuji Ito, Kenji Fujimoto, Yukihiro Tadokoro, Takayoshi Yoshimura
    Proceedings of 2015 American Control Conference (ACC), pp. 2032–2037(2015)
  76. 2014

    国際会議

    On trajectory tracking control of port-Hamiltonian systems with quaternions
    Kenji Fujimoto, Taishi Nishiyama
    Proceedings of the 53rd IEEE Conference on Decision and Control, pp. 4820–4825(2014)
  77. 2014

    国際会議

    Generating function approach to linear quadratic optimal control problem with constraints on the state
    Dijian Chen, Kenji Fujimoto, Tatusya Suzuki
    Proceedings of the 53rd IEEE Conference on Decision and Control, pp. 6659–6664(2014)
  78. 2014

    国際会議

    Solving discrete-time nonlinear optimal control problem by generating function approach
    Dijian Chen, Kenji Fujimoto, Tatusya Suzuki
    Proceedings of SICE Annual Conference 2014, ThBT1.5(2014)
  79. 2014

    国際会議

    Trajectory generation and control of a biped walking robot based on the double generating functions method
    Zhiwei Hao, Kotaro Asaba, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa, Akihiro Hasegawa, Qiuhua Zhang
    Proceedings of 2014 International Conference on Multisensor Fusion and Information Integration for Intelligent Systems (MFI), pp. 1–6(2014)
  80. 2014

    国際会議

    Discrete-time linear quadratic optimal control with fixed and free terminal state via double generating functions
    Dijian Chen, Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Tatusya Suzuki
    Proceedings of the 19th IFAC World Congress, pp. 6044–6049(2014)
  81. 2014

    国際会議

    On balanced truncation for symmetric nonlinear systems
    Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen
    Proceedings of the 21st International Symposium on Mathematical Theory of Networks and Systems, pp. 1498–1502(2014)
  82. 2014

    国際会議

    Error Bound Analysis and Optimal Construction of Non-Parametric PWA Models
    Yusuke Fujimoto, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 53rd IEEE Conference on Decision and Control, pp. 6528–6535(2014)
  83. 2014

    国際会議

    Modeling of dynamics in demand response for real-time pricing
    Ichiro Maruta, Yusuke Takarada
    2014 IEEE International Conference on Smart Grid Communications, SmartGridComm 2014, pp. 806–811(2014)
  84. 2014

    国際会議

    Compression Based Identification of PWA Systems
    Ichiro Maruta, Henrik Ohlsson
    Proceedings of the 19th IFAC World Congress, pp. 4985–4992(2014)
  85. 2014

    国内会議

    抽選型制御器を用いたリアルタイムプライシングのための実験装置開発
    北尾 太市, 丸田 一郎, 東 俊一
    第57回自動制御連合講演会プログラム・概要集, vol. 57, no. 0, pp. 472–474(2014)
  86. 2014

    国内会議

    リアルタイムプライシングを考慮した需要応答モデル
    寶田 裕介, 丸田 一郎
    第57回自動制御連合講演会プログラム・概要集, vol. 57, no. 0, pp. 458–464(2014)
  87. 2014

    国内会議

    クアッドコプター上の倒立振子の安定化
    白堀 慎一郎, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 58, 321-3(2014)
  88. 2014

    国内会議

    行列圧縮を用いた部分空間システム同定
    池西 紀明, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 58, 253-3(2014)
  89. 2014

    国内会議

    確率的局所制御器による自動デマンドレスポンス
    中本 剛, 泉 晋作, 北尾 太市, 東 俊一, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 222-4(2014)
  90. 2014

    国内会議

    量子化出力に基づくオンライン状態推定を実現する粒子フィルタ
    筈井 祐介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第1回制御部門マルチシンポジウム, 7E2-1(2014)
  91. 2014

    国内会議

    効率的なノンパラメトリックPWAモデルの構築
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第1回制御理部門マルチシンポジウム, 7D2-3(2014)
  92. 2014

    国内会議

    リアルタイムプライシングのための需要応答モデルに関する考察
    丸田 一郎
    第1回制御部門マルチシンポジウム, pp. 6C3-4–6C3-4(2014)
  93. 2014

    国内会議

    能動的外乱除去制御器を用いた場合の閉ループ系安定性解析
    杉山 開路, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第1回制御部門マルチシンポジウム, pp. 5G3-4–5G3-4(2014)
  94. 2014

    国内会議

    スイッチング線形制御器のリアルタイム設計に基づいた非線形モデル予測制御
    加茂 和史, 丸田一郎, 杉江俊治
    第1回制御部門マルチシンポジウム, pp. 5E5-4–5E5-4(2014)
  95. 2014

    国内会議

    リアルタイムシミュレータを用いた制御教育
    丸田 一郎
    自動制御連合講演会講演論文集, vol. 57, no. 0, pp. 616–618(2014)
  96. 2014

    国内会議

    温度特性を考慮したリチウムイオン二次電池の充電率と物理パラメータの同時推定
    彦野 壮三朗, 杉浦 文音, 馬場 厚志, 丸田 一郎, 足立 修一
    自動制御連合講演会講演論文集, vol. 57, no. 0, pp. 1443–1444(2014)
  97. 2014

    国内会議

    入出力データに基づくノンパラメトリック型制御器の設計
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    自動制御連合講演会講演論文集, vol. 57, no. 0, pp. 1618–1624(2014)
  98. 2014

    国内会議

    ヒステリシス特性を考慮したリチウムイオン二次電池のモデリング
    杉浦 文音, 丸田 一郎, 馬場 厚志, 足立 修一
    自動制御連合講演会講演論文集, vol. 57, no. 0, pp. 1439–1442(2014)
  99. 2014

    国内会議

    ロバストな変分ベイズアルゴリズムの提案
    石神 孝容, 藤本 健治, 西田 吉晴
    第1回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 7D2-4(2014)
  100. 2014

    国内会議

    工場電力需要データの解析とモデリング
    村田 昇, 藤本 健治, 早川 朋久
    第1回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 6B1-4(2014)
  101. 2014

    国内会議

    確率的な予測データを扱うための2次計画法について
    藤本 健治, 丸山 俊, 村田 昇, 早川 朋久
    第1回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 6B1-2(2014)
  102. 2014

    国内会議

    製鉄工場のエネルギー消費の確率的特性評価
    Cetinkaya Ahmet, 丸山 俊, 早川 朋久, 藤本 健治, 村田 昇
    第1回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム予稿集, 6B1-3(2014)
  103. 2014

    国内会議

    クォータニオン変数を有するハミルトン系の軌道追従制御について
    藤本 健治, 西山 泰史
    宇宙科学技術連合講演会講演集, 1E16(2014)
  104. 2014

    国内会議

    クォータニオン表現されたポート・ハミルトン系の軌道追従制御ついて
    西山 泰史, 藤本 健治
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 122-5(2014)
  105. 2014

    国内会議

    2軸ヘリコプタのベイズ推定によるパラメータ推定と確率最適制御
    井上 鉄平, 藤本 健治
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 321-2(2014)
  106. 2014

    国内会議

    母関数を用いた制約付きLQ最適制御問題の解法について
    陳 迪劍, 郝 志偉, 藤本 健治, 鈴木 達也
    第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 323-5(2014)
  107. 2014

    論文

    Modeling and Design of Real-Time Pricing Systems Based on Markov Decision Processes
    Koichi Kobayashi, Ichiro Maruta, Kazunori Sakurama, Shun-ichi Azuma
    Applied Mathematics, vol. 5, no. 10, pp. 1485–1495(2014)
  108. 2014

    論文

    知的PID制御系のデジタル実装に関する一考察
    大仲智也, 丸田一郎, 杉江俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 50, no. 4, pp. 366–373(2014)
  109. 2014

    論文

    ノンパラメトリック区分的アフィンモデルの$\ell_1$最適化に基づく単純化
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    システム制御情報学会論文誌, vol. 27, no. 4, pp. 141–148(2014)
  110. 2013

    国際会議

    Stochastic moving horizon estimation for linear discrete-time systems with parameter variation
    Kenji Fujimoto, Toshiaki Watanabe, Yoshihiro Hashimoto, Yoshiharu Nishida
    Proceedings of the 52nd IEEE Conference on Decision and Control, pp. 5674–5679(2013)
  111. 2013

    国際会議

    Control of a biped robot via iterative learning control with a ZMP based cost function and feedback control
    Kotaro Asaba, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of SICE Annual Conference, TuBT6.2(2013)
  112. 2013

    国際会議

    Optimal trajectory generation for nonlinear systems based on double generating functions
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of American Control Conference, pp. 6397–6402(2013)
  113. 2013

    国際会議

    An MDP approach to modeling and control of real-time pricing systems
    Koichi Kobayashi, Ichiro Maruta, Kazunori Sakurama, Shun-ichi Azuma
    Proceedings of the SICE Annual Conference, pp. 595–600(2013)
  114. 2013

    国際会議

    On-demand optimal gait generation for a compass biped robot based on the double generating function method
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp. 3108–3113(2013)
  115. 2013

    国際会議

    Approximate solutions to the Hamilton-Jacobi equations for generating functions: The general cost function case
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of the 9th Asian Control Conference (ASCC), pp. 1–6(2013)
  116. 2013

    国際会議

    Application of the double generating function method to optimal gait generation for a biped robot
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of the 32nd Chinese Control Conference, pp. 2338–2343(2013)
  117. 2013

    論文

    Gait generation via unified learning optimal control of Hamiltonian systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto, Sang-Ho Hyon
    ROBOTICA, vol. 31, no. 5, pp. 717–732(2013)
  118. 2013

    論文

    Optimal Trajectory Generation for Linear Systems Based on Double Generating Functions
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    SICE Journal of Control, Measurement and System Integration, vol. 6, no. 3, pp. 194–201(2013)
  119. 2013

    論文

    Passivity Based Control of Stochastic Port-Hamiltonian Systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto
    IEEE TRANSACTIONS ON AUTOMATIC CONTROL, vol. 58, no. 5, pp. 1139–1153(2013)
  120. 2013

    論文

    学習最適制御に基づく軌道学習と身体パラメータ調整による最適歩容生成
    佐藤 訓志, 藤本 健治, 佐伯 正美
    計測自動制御学会論文集, vol. 49, no. 9, pp. 846–854(2013)
  121. 2013

    論文

    時変の確率最適制御を用いた板厚制御におけるばらつき抑制
    藤本 健治, 渡邉 敏章, 橋本 芳宏, 西田 吉晴
    ふぇらむ : (一社)日本鉄鋼協会会報, vol. 99, no. 1, pp. 12–19(2013)
  122. 2013

    論文

    Passivity based control of stochastic Port-Hamiltonian systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 58, no. 5, pp. 1139–1153(2013)
  123. 2013

    論文

    Gait generation via unified learning optimal control of Hamiltonian systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto, Sang-Ho Hyon
    Robotica, vol. 31, pp. 717–732(2013)
  124. 2013

    論文

    Projection-based identification algorithm for grey-box continuous-time models
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Systems & Control Letters, vol. 62, no. 11, pp. 1090–1097(2013)
  125. 2013

    論文

    核ノルム最小化と射影を用いた連続時間システム同定
    濱野 晃, 丸田一郎, 杉江俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 49, no. 8, pp. 763–769(2013)
  126. 2013

    論文

    Synthesis of fixed-structure robust controllers using a constrained particle swarm optimizer with cyclic neighborhood topology
    Ichiro Maruta, Tae-Hyoung Kim, D. Song, Toshiharu Sugie
    Expert Systems with Applications, vol. 40, no. 9, pp. 3595–3605(2013)
  127. 2013

    論文

    知的PID制御系の安定化に関する一考察
    稲垣 聡, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 49, no. 7, pp. 727–732(2013)
  128. 2013

    論文

    システム同定理論を用いた頭部伝達関数の3次元空間多方向同時推定
    石川 健太郎, 徳住 ゆりか, 丸田 一郎, 足立 修一, 松井 健太郎, 安藤 彰男
    日本音響学会誌, vol. 69, no. 7, pp. 321–330(2013)
  129. 2013

    論文

    拡散現象を考慮した電気自動車用二次電池の連続時間システム同定
    川口 貴弘, 丸田 一郎, 馬場 厚志, 足立 修一
    計測自動制御学会論文集, vol. 49, no. 7, pp. 670–677(2013)
  130. 2013

    論文

    l1最適化を用いた循環構造を有するシステムのモデリング
    石川 健太郎, 丸田 一郎, 足立 修一
    計測自動制御学会論文集, vol. 49, no. 6, pp. 655–657(2013)
  131. 2013

    国内会議

    二次形式の母関数に基づいたインパルスマヌーバによる遷移軌道の設計
    橋爪 達哉, 藤本 健治
    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(2013)
  132. 2013

    国内会議

    クォータニオンフィードバック系のハミルトン系モデリング
    竹内 智哉, 藤本 健治
    第57回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 313-6(2013)
  133. 2013

    国内会議

    拡散現象を考慮した電気自動車用二次電池のモデリングとその充電率推定への応用
    川口 貴弘, 杉浦 文音, 丸田 一郎
    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 57(2013)
  134. 2013

    国内会議

    ノンパラメトリック区分的線形モデルのl1最適化に基づく圧縮
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 57(2013)
  135. 2013

    国内会議

    マルチエージェントマルコフ決定過程の最適制御とリアルタイムプライシングへの応用
    小林 孝一, 丸田 一郎, 桜間 一徳
    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, vol. 57(2013)
  136. 2013

    国内会議

    離散時間システムによる知的PID制御器の実装と安定性に関する一考察
    大仲 智也, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第13回制御部門大会, pp. 8E1-3–8E1-3(2013)
  137. 2013

    国内会議

    核ノルム最小化と射影を用いた連続時間システム同定について
    濱野 亮, 丸田一郎, 杉江俊治
    第13回制御部門大会, 7E2-2(2013)
  138. 2013

    国内会議

    PWAモデルの l1 最適化に基づく単純化と画像処理への適用
    藤本 悠介, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第13回制御部門大会, 7E2-1(2013)
  139. 2013

    国内会議

    クォータニオン制御系のハミルトン系モデリングと制御について
    藤本 健治, 竹内 智哉
    第56回自動制御連合講演会講演論文集, 511(2013)
  140. 2013

    国内会議

    パラメータにばらつきを持つ離散時間線形システムに対する有限時間最適制御
    丸山 俊, 藤本 健治, 岩田 崇
    第56回自動制御連合講演会講演論文集, 1032(2013)
  141. 2013

    国内会議

    母関数法を用いた二足歩行ロボットの軌道生成と制御~ZMPを考慮した最適軌道生成~
    長谷川 明裕, 浅羽 浩太郎, 郝 志偉, 早川 義一, 藤本 健治
    第57回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 333-1(2013)
  142. 2013

    国内会議

    相互作用するシステムに対する分散的な故障検出器の設計
    山内 淳矢, 石川 昌義, 早川 義一, 藤本 健治
    第57回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 223-1(2013)
  143. 2013

    総説・解説(学術雑誌)

    非線形制御って何であんなに難しそうなの?(アイ・サイ問答教室,<総合特集I>非線形ダイナミクスを見極め,操る先端制御理論)
    石川 将人, 藤本 健治
    システム/制御/情報 : システム制御情報学会誌, vol. 57, no. 6, pp. 254–255(2013)
  144. 2012

    論文

    Nonlinear receding horizon control of thickness and tension in a tandem cold mill with a variable rolling speed
    Kohei Ozaki, Toshiyuki Ohtsuka, Kenji Fujimoto, Akira Kitamura, Makishi Nakayama
    ISIJ International, vol. 52, no. 1, pp. 87–95(2012)
  145. 2012

    論文

    変分ベイズ法に基づいた状態空間モデルのシステム同定
    藤本 健治, 佐藤 彰記, 福永 修一
    計測自動制御学会論文集, vol. 48, no. 2, pp. 102–108(2012)
  146. 2012

    論文

    Passivity based control of a class of Hamiltonian systems with nonholonomic constraints
    Kenji Fujimoto, Satoru Sakai, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 48, no. 12, pp. 3054–3063(2012)
  147. 2012

    国内会議

    知的PID制御手法に関する一考察
    稲垣 聡, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第55回自動制御連合講演会プログラム・概要集, pp. 1586–1589(2012)
  148. 2012

    国内会議

    Arudino を用いた自走式倒立振子による制御実習
    丸田 一郎
    第55回自動制御連合講演会プログラム・概要集, pp. 1025–1030(2012)
  149. 2012

    国内会議

    核ノルム最小化と射影を用いた連続時間システム同定
    濱野 亮, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第55回自動制御連合講演会プログラム・概要集, pp. 68–73(2012)
  150. 2012

    国内会議

    4ロータヘリコプタ QBall の開ループシステム同定実験
    新井健太郎, 丸田一郎, 足立修一
    第55回自動制御連合講演会プログラム・概要集, pp. 44–48(2012)
  151. 2012

    国内会議

    連続時間システム同定による電気自動車用二次電池のモデリング
    川口 貴弘, 丸田 一郎, 馬場 厚志, 足立 修一
    第55回自動制御連合講演会プログラム・概要集, pp. 5–10(2012)
  152. 2012

    国内会議

    L1最適化に基づいた新しい非線形システム同定法と機械系への応用(制御理論の新たな発展, OS8.5 システム制御理論の新潮流, 総合テーマ:「システムを考える。境界を越えて。」)
    丸田 一郎
    機械力学・計測制御講演論文集, vol. 2012, no. 0(2012)
  153. 2012

    国内会議

    区分的線形モデルを用いたシステム同定法の画像処理への応用
    丸田 一郎, 足立 修一
    第41回制御理論シンポジウム資料, pp. 169–174(2012)
  154. 2012

    国内会議

    予測誤差法を用いた頭部伝達関数の多方向同時推定精度の検証
    石川 健太郎, 丸田 一郎, 足立 修一
    聴覚研究会資料, vol. 42, no. 6, pp. 525–530(2012)
  155. 2012

    国内会議

    予測誤差法を用いた頭部伝達関数の多方向同時推定精度の検証(音響信号処理, 聴覚, 一般)
    石川 健太郎, 丸田 一郎, 足立 修一, 松井 健太郎, 安藤 彰男
    電子情報通信学会技術研究報告. EA, 応用音響, vol. 112, no. 171, pp. 55–60(2012)
  156. 2012

    その他記事

    Super-resolution Image reconstruction via data compression with piecewise affine structures
    Ichiro Maruta
    Symposium on Developments in Control Theory towards Glocal Control: In Honor of Shinji Hara on the Occasion of His 60th Birthday(2012)
  157. 2012

    国際会議

    Identification of PWA models via optimal data compression
    Ichiro Maruta; Toshiharu Sugie
    Proceedings. of the 16th IFAC Symposium on System Identification, SYSID2012, pp. 368–373(2012)
  158. 2012

    国際会議

    Multidirectional simultaneous estimation of head-related transfer functions by prediction error method
    Yurika Tokuzumi, Kentaro Ishikawa, Ichiro Maruta, Shuichi Adachi, Kentaro Matsui, Akio Ando
    Proceedings of the 16th IFAC Symposium on System Identification, SYSID 2012, pp. 197–202(2012)
  159. 2012

    国際会議

    Optimal trajectory generation for linear systems based on double generating functions
    Zhiwei Hao, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of 2012 IEEE 51st IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 3827–3832(2012)
  160. 2012

    国際会議

    On subspace balanced realization and model order reduction for nonlinear interconnected systems
    Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2012 IEEE 51st IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 4314–4319(2012)
  161. 2012

    国際会議

    Stability analysis of tacit learning based on environmental signal accumulation
    Shingo Shimoda, Yuki Yoshihara, Kenji Fujimoto, Takashi Yamamoto, Iwao Maeda, Hidenori Kimura
    Proceedings of 2012 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp. 2613–2620(2012)
  162. 2011

    論文

    時変の経路に対するポート・ハミルトン系の経路追従制御
    谷口 充, 藤本 健治
    計測自動制御学会論文集, vol. 47, no. 3, pp. 141–149(2011)
  163. 2011

    論文

    Repetitive control of Hamiltonian systems based on variational symmetry
    Kenji Fujimoto, Satoshi Satoh
    Systems and Control Letters, vol. 60, no. 9, pp. 763–770(2011)
  164. 2011

    論文

    Singular value analysis of nonlinear symmetric systems
    T.C. Ionescu, Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 56, no. 9, pp. 2073–2086(2011)
  165. 2011

    論文

    不連続な状態遷移を考慮した学習最適制御による歩行軌道の生成手法
    佐藤 訓志, 藤本 健治, 玄 相昊
    日本ロボット学会誌, vol. 29, no. 2, pp. 212–222(2011)
  166. 2011

    論文

    確率パラメータをもつ線形系の分散抑制最適制御
    藤本 健治, 小川 空記, 太田 祐平, 中山 万希志
    計測自動制御学会論文集, vol. 47, no. 7, pp. 301–309(2011)
  167. 2011

    論文

    ゆらぎによる安定性能改善の仮説に基づいた実証実験
    牛田 俊, 篠原 暢宏, 東 俊一, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    システム制御情報学会論文誌, vol. 24, no. 12, pp. 281–286(2011)
  168. 2011

    総説・解説(学術雑誌)

    数式処理を用いた非線形制御系の解析・設計(<特集>制御系解析・設計における数値計算/数式処理ソフトウェアの活用)
    藤本 健治
    システム/制御/情報 : システム制御情報学会誌, vol. 55, no. 5, pp. 196–203(2011)
  169. 2011

    総説・解説(学術雑誌)

    力学系の性質を利用した非線形確率システムの制御
    佐藤 訓志, 藤本 健治
    計測と制御, vol. 50, no. 11, pp. 981–986(2011)
  170. 2011

    国内会議

    最適なデータ圧縮に基づくPWAモデルの構築
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    第40回制御理論シンポジウム資料, pp. 149–152(2011)
  171. 2011

    国内会議

    L1最適化によるデータ圧縮に基づくPWAモデルの同定
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    第11回計測自動制御学会制御部門大会, 164-2-4(2011)
  172. 2011

    国内会議

    ゆらぎによる安定性能改善の理論予測に基づいた実証実験
    牛田 俊, 篠原 暢宏, 東 俊一, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第11回計測自動制御学会制御部門大会, pp. 168-2-3–168-2-3(2011)
  173. 2011

    国内会議

    L1最適化を用いた循環構造を有するシステムのモデリング
    石川 健太郎, 丸田 一郎, 足立 修一
    自動制御連合講演会講演論文集, vol. 54, no. 0, pp. 164–164(2011)
  174. 2011

    国際会議

    Identification of PWA models via data compression based on $\ell_1$ optimization
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 50th IEEE Conference on Decision and Control and European Control Conference (CDC-ECC), pp. 2800–2805(2011)
  175. 2011

    国際会議

    Identification of multiple mode models via distributed particle swarm optimization
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie, Tae-Hyoung Kim
    Proceedings of the 18th IFAC World Congress, pp. 7743–7748(2011)
  176. 2011

    国際会議

    Synthesis of fixed-structure robust controllers using the distributed particle swarm optimizer with cyclic-network topology
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie, Tae-Hyoung Kim
    Proceedings of 2011 American Control Conference, pp. 3716–3721(2011)
  177. 2011

    国際会議

    System identification based on variational Bayes method and the invariance under coordinate transformations
    Kenji Fujimoto, Akinori Satoh, Shuichi Fukunaga
    Proceedings of 2011 50th IEEE Conference on Decision and Control and European Control Conference, pp. 3882–3888(2011)
  178. 2011

    国際会議

    Optimal control of linear systems with stochastic parameters for variance suppression
    Kenji Fujimoto, Yuhei Ota, Makishi Nakayama
    Proceedings of 2011 50th IEEE Conference on Decision and Control and European Control Conference, pp. 1424–1429(2011)
  179. 2010

    論文

    Dissipativity preserving balancing for nonlinear systems - A Hankel operator approach
    Tudor C. Ionescu, Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen
    Systems and Control Letters, vol. 59, no. 3-4, pp. 180–194(2010)
  180. 2010

    論文

    板速可変な冷間圧延機における板厚と張力の非線形Receding Horizon制御
    尾崎 昂平, 大塚 敏之, 藤本 健治, 北村 章, 中山 万希志
    鉄と鋼, vol. 96, no. 7, pp. 459–467(2010)
  181. 2010

    論文

    Balanced realization and model order reduction for nonlinear systems based on singular value analysis
    Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen
    SIAM Journal on Control and Optimization, vol. 48, no. 7, pp. 4591–4623(2010)
  182. 2010

    論文

    R/Cサーボモータのモデリングと劣駆動機械系への応用
    石川 将人, 北吉 良平, 和田 尭, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 46, no. 4, pp. 237–244(2010)
  183. 2010

    論文

    反復実験の不要な射影型連続時間システム同定
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 46, no. 3, pp. 133–138(2010)
  184. 2010

    論文

    A simple and efficient constrained particle swarm optimization and its application to engineering design problems
    Tae-Hyoung Kim, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the Institution of Mechanical Engineers, Part C: Journal of Mechanical Engineering Science, vol. 224, no. C2, pp. 389–400(2010)
  185. 2010

    国内会議

    分散型 Particle Swarm Optimization による区分的アフィンシステムの同定
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    第39回制御理論シンポジウム資料, pp. 327–330(2010)
  186. 2010

    国内会議

    線形システムにおける時変パラメータの凸最適化を用いた推定
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    第10回計測自動制御学会制御部門大会, pp. 185-2-2–185-2-2(2010)
  187. 2010

    国際会議

    A new approach for modeling hybrid systems based on the minimization of parameter transition in linear time-varying models
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 49th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 1177–1182(2010)
  188. 2010

    国際会議

    A symmetric structure of variational and adjoint systems of stochastic Hamiltonian systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 49th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 1423–1428(2010)
  189. 2010

    国際会議

    Controller reduction for linear systems based on subspace balanced realization
    Kenji Fujimoto, Sayaka Ono, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of the 49th IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 5362–5367(2010)
  190. 2010

    国際会議

    Modification of learning optimal gait generation method in considering discontinuous velocity transitions
    Satoshi Satoh, Masahito Ikeda, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Proceedings of SICE Annual Conference 2010, pp. 2794–2799(2010)
  191. 2009

    国内会議

    射影に基づく連続時間閉ループ同定
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    第38回制御理論シンポジウム資料, vol. 37th, no. 0, pp. 5–10(2009)
  192. 2009

    国内会議

    RCサーボを用いた劣駆動機械系のモデリング
    北吉良平, 石川 将人, 和田 尭, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    第9回計測自動制御学会制御部門大会, pp. WC1-4–WC1-4(2009)
  193. 2009

    国際会議

    Identification of linear continuous-time systems based on the signal projection
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 48th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 7244–7249(2009)
  194. 2009

    国際会議

    Rapid prototyping for control education using arduino and open-source technologies
    Masato Ishikawa, Ichiro Maruta
    IFAC Proceedings Volumes (IFAC-PapersOnline), vol. 8, no. PART 1, pp. 317–321(2009)
  195. 2009

    国際会議

    Practical modeling and system identification of R/C servo motors
    和田 尭, 石川 将人, 北吉 良平, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    Proceedings of the 2009 IEEE International Conference on Control Applications, pp. 1378–1383(2009)
  196. 2009

    国際会議

    Novel closed-loop identification algorithm based on the finite-dimensional signal subspace
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 15th IFAC Symposium on System Identification (SYSID 2009), pp. 414–419(2009)
  197. 2009

    国際会議

    The cross operator and the singular value analysis for nonlinear symmetric systems
    Tudor C. Ionescu, Kenji Fujimoto, Jacquelien M. A. Scherpen
    Proceedings of 2009 European Control Conference (ECC), pp. 1565–1570(2009)
  198. 2009

    国際会議

    Asymptotic path following and velocity control of port-Hamiltonian systems
    Mitsuru Taniguchi, Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2009 European Control Conference (ECC), pp. 236–241(2009)
  199. 2009

    国際会議

    Positive and bounded real balancing for nonlinear systems - a controllability and observability function approach
    Tudor C. Ionescu, Kenji Fujimoto, Jacquelien M. A. Scherpen
    Proceedings of the 48h IEEE Conference on Decision and Control (CDC) held jointly with 2009 28th Chinese Control Conference, pp. 4310–4315(2009)
  200. 2009

    国際会議

    Time-varying path following control for port-Hamiltonian systems
    Mitsuru Taniguchi, Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 48h IEEE Conference on Decision and Control (CDC) held jointly with 2009 28th Chinese Control Conference, pp. 3323–3328(2009)
  201. 2009

    国際会議

    Scaling reduction of port-Hamiltonian systems for numerical calculation
    Gou Nishida, Daiji Ichishima, Kenji Kashima, Kenji Fujimoto, Masaki Yamakita, Bernhard Maschke, Ryojun Ikeura
    Proceedings of 2009 ICCAS-SICE, pp. 686–690(2009)
  202. 2009

    国際会議

    Observer based stochastic trajectory tracking control of mechanical systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2009 ICCAS-SICE, pp. 1244–1248(2009)
  203. 2009

    論文

    初期化の不要な反復学習とその連続時間システム同定への応用
    丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 45, no. 3, pp. 144–152(2009)
  204. 2009

    論文

    Fixed-structure $H_\infty$ controller synthesis: A meta-heuristic approach using simple constrained particle swarm optimization
    Ichiro Maruta, Tae-Hyoung Kim, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 45, no. 2, pp. 553–559(2009)
  205. 2008

    論文

    Computation of nonlinear balanced realization and model reduction based on Taylor series expansion
    Kenji Fujimoto, Daisuke Tsubakino
    Systems and Control Letters, vol. 57, no. 4, pp. 283–289(2008)
  206. 2008

    論文

    Robust PID controller tuning based on the constrained particle swarm optimization
    Tae-Hyoung Kim, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 44, no. 4, pp. 1104–1110(2008)
  207. 2008

    論文

    フィードバック変調器を用いた離散値入力制御におけるアクチュエータ非線形性の補償
    石川 将人, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 44, no. 3, pp. 288–290(2008)
  208. 2008

    国際会議

    Reset-free iterative identification based on the finite-dimensional signal subspace
    Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 47th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 2368–2373(2008)
  209. 2008

    国際会議

    Synthesis of fixed-structure H-infinity controllers via constrained particle swarm optimization
    Ichiro Maruta, Tae-Hyoung Kim, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 17th IFAC World Congress, pp. 7843–7848(2008)
  210. 2008

    国際会議

    On passivity based control of stochastic port-Hamiltonian systems
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 47th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 4951–4956(2008)
  211. 2008

    国際会議

    On balanced realization and finite-dimensional approximation for infinite-dimensional nonlinear systems
    Kenji Fujimoto, Sayaka Ono
    Proceedings of the 47th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 4215–4220(2008)
  212. 2008

    国際会議

    Passive path following control for port-Hamiltonian systems
    Kenji Fujimoto, Mitsuru Taniguchi
    Proceedings of the 47th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 1285–1290(2008)
  213. 2008

    国際会議

    A framework for optimal gait generation via learning optimal control using virtual constraint
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto, Sang-Ho Hyon
    Proceedings of 2008 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp. 3426–3432(2008)
  214. 2007

    論文

    メカトロニクス系の非線形平衡実現とモデル低次元化
    藤本 健治
    日本機械学会論文集 C編, vol. 73, no. 728, pp. 1081–1087(2007)
  215. 2007

    論文

    Gait Generation for a Hopping Robot Via Iterative Learning Control Based on Variational Symmetry
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto, Sang-Ho Hyon
    Lecture Notes in Control and Information Sciences, vol. 366 LNCIS, pp. 197–208(2007)
  216. 2007

    論文

    Explicit Structured Singular Value Analysis of Manipulators with Passivity Based Control
    Satoru Sakai, Kenji Fujimoto
    Lecture Notes in Control and Information Sciences, vol. 366 LNCIS, pp. 387–396(2007)
  217. 2007

    論文

    フィードバック変調器を用いた離散値入力制御系の設計
    石川 将人, 丸田 一郎, 杉江 俊治
    計測自動制御学会論文集, vol. 43, no. 1, pp. 31–36(2007)
  218. 2007

    国内会議

    新たな制約つき Particle Swarm Optimization の提案とその固定構造補償器設計への応用
    丸田 一郎, 金 泰亨, 杉江 俊治
    第36回制御理論シンポジウム資料, pp. 255–260(2007)
  219. 2007

    国内会議

    Particle Swarm Optimization を用いたロバストPID制御器のパラメータチューニング
    丸田 一郎, 金 泰亨, 杉江 俊治
    第7回計測自動制御学会制御部門大会(2007)
  220. 2007

    国内会議

    Particle Swarm Optimizationに基づいた固定次数H∞コントローラ設計
    丸田 一郎, 金 泰亨, 杉江 俊治
    第7回計測自動制御学会制御部門大会(2007)
  221. 2007

    国際会議

    Particle swarm optimization based robust PID controller tuning scheme
    Tae-Hyoung Kim, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 46th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 200–205(2007)
  222. 2007

    国際会議

    Practical Controller Design for Discrete-valued Input Systems using Feedback Modulators
    Masato Ishikawa, Ichiro Maruta, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the European Control Conference (ECC2007), pp. 3269–3274(2007)
  223. 2007

    国際会議

    Independent component analysis for nonminimum phase systems using stable dynamic model inversion
    Shuichi Fukunaga, Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2007 European Control Conference (ECC), pp. 922–926(2007)
  224. 2007

    国際会議

    Balanced realization and model reduction of port-Hamiltonian systems
    Kenji Fujimoto, Hideo Kajiura
    Proceedings of 2007 American Control Conference, pp. 930–934(2007)
  225. 2006

    国内会議

    フィードバック変調器を用いた離散値入力制御系の設計
    丸田 一郎, 石川 将人, 杉江 俊治
    第6回計測自動制御学会制御部門大会, pp. 613–616(2006)
  226. 2006

    国際会議

    Weighted balanced truncation for unstable nonlinear systems using coprime factorizations
    Kenji Fujimoto, Hikaru Mizuno
    Proceedings of the 45th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 3843–3848(2006)
  227. 2006

    国際会議

    Nonlinear blind deconvolution based on a state-space model
    Shuichi Fukunaga, Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 45th IEEE Conference on Decision and Control, pp. 6295–6300(2006)
  228. 2006

    国際会議

    Gait Generation for Passive Running via Iterative Learning Control
    Satoshi Satoh, Kenji Fujimoto, Sang-ho Hyon
    Proceedings of 2006 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp. 5907–5912(2006)
  229. 2006

    国際会議

    Exact structured singular value of robotic manipulators and quantitative analysis of passivity based control
    Satoru Sakai, Koichi Osuka, Kenji Fujimoto
    Proceedings of 2006 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp. 2053–2058(2006)
  230. 2006

    国際会議

    On computation of nonlinear balanced realization and model reduction
    Kenji Fujimoto, Daisuke Tsubakino
    Proceedings of 2006 American Control Conference(2006)
  231. 2005

    論文

    Nonlinear input-normal realizations based on the differential eigenstructure of Hankel operators
    Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 50, no. 1, pp. 2–18(2005)
  232. 2005

    論文

    An Energy-Based Nonlinear Control for a Two-Link Flexible Manipulator
    Xu Bo, Kenji Fujimoto, Yoshikazu Hayakawa
    Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, vol. 48, no. 160, pp. 92–101(2005)
  233. 2004

    論文

    Trajectory Tracking Control of Nonholonomic Hamiltonian Systems via Generalized Canonical Transformations
    Kenji Fujimoto, Kazunori Sakurama, Toshiharu Sugie
    European Journal of Control, vol. 10, no. 5, pp. 421–431(2004)
  234. 2004

    国際会議

    Dynamic output feedback stabilization for a class of nonholonomic Hamiltonian systems
    Satoru Sakai, Kenji Fujimoto
    Proceedings of SICE 2004 Annual Conference, pp. 404–409(2004)
  235. 2004

    国際会議

    What are singular values of nonlinear operators?
    Kenji Fujimoto
    Proceedings of the 43rd IEEE Conference on Decision and Control (CDC) (IEEE Cat. No.04CH37601), pp. 1623–1628(2004)
  236. 2003

    論文

    Obstacle avoidance of manipulators with rate constraints
    Toshiharu Sugie, Kenji Fujimoto, Yutaka Kito
    IEEE Transactions on Robotics and Automation, vol. 19, no. 1, pp. 168–174(2003)
  237. 2003

    論文

    Iterative learning control of Hamiltonian systems: I/O based optimal control approach
    Kenji Fujimoto, Toshiharu Sugie
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 48, no. 10, pp. 1756–1761(2003)
  238. 2003

    論文

    Trajectory tracking control of port-controlled Hamiltonian systems via generalized canonical transformations
    Kenji Fujimoto, Kazunori Sakurama, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 39, no. 12, pp. 2059–2069(2003)
  239. 2003

    国際会議

    Optimal control of Hamiltonian systems with input constraints via iterative learning
    Kenji Fujimoto, T. Horiuchi, Toshiharu Sugie
    Proceedings of the 42nd IEEE International Conference on Decision and Control (IEEE Cat. No.03CH37475), pp. 4387–4392(2003)
  240. 2002

    論文

    Hamiltonian realizations of nonlinear adjoint operators
    Kenji Fujimoto, Jacquelien M.A. Scherpen, W.Steven Gray
    Automatica, vol. 38, no. 10, pp. 1769–1775(2002)
  241. 2001

    論文

    A parametrization for closed-loop identification of nonlinear systems based on differentially coprime kernel representations
    Kenji Fujimoto, Brian D.O. Anderson, Franky De Bruyne
    Automatica, vol. 37, no. 12, pp. 1893–1907(2001)
  242. 2001

    論文

    Freedom in coordinate transformation for exact linearization and its application to transient behavior improvement
    Kenji Fujimoto, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 37, no. 1, pp. 137–144(2001)
  243. 2001

    論文

    Canonical transformation and stabilization of generalized Hamiltonian systems
    Kenji Fujimoto, Toshiharu Sugie
    Systems and Control Letters, vol. 42, no. 3, pp. 217–227(2001)
  244. 2001

    論文

    Stabilization of Hamiltonian systems with nonholonomic constraints based on time-varying generalized canonical transformations
    Kenji Fujimoto, Toshiharu Sugie
    Systems and Control Letters, vol. 44, no. 4, pp. 309–319(2001)
  245. 2000

    論文

    Characterization of all nonlinear stabilizing controllers via observer-based kernel representations
    Kenji Fujimoto, Toshiharu Sugie
    Automatica, vol. 36, no. 8, pp. 1123–1135(2000)
  246. 1998

    論文

    Controller design for an inverted pendulum based on approximate linearization
    Toshiharu Sugie, Kenji Fujimoto
    International Journal of Robust and Nonlinear Control, vol. 8, no. 7, pp. 585–597(1998)